2009年08月02日

[放送大学]【過去問】初歩からの生物学

放送大学入学〜卒業まで!目指せ!大学卒業資格!
三十路すぎからの通信制大学奮闘気です。




(誤字脱字等ありましても何卒ご容赦ください。)
試験日2009/8/2

問1
生物の特徴に関して、下記の記述@〜Dから明らかに誤っているものを1つ選べ

@秩序ある階層構造に組織化されている
A高分子が質的にも、量的にも重要な構成成分となっている。
B遺伝情報によってその枠組みが規定されている。
C多様性においても量においても、無機物の世界を遥かに凌駕している。
D動的平衡にある開放系である。

問2
生物の進化に関して、下記の記述@〜Dから明らかに誤っているものを1つ選べ

@ダーウィンは、生物の進化することを示し、ヒトの祖先は類人猿とよく似た
生き物であったと主張した。
Aパスツールは、生物は自然に発生するわけではなく、生物から生まれることを示した。
Bミラーは、原始地球の大気を模した状態を実験装置内に作り出し、無機物からアミノ酸の
ような生命の体を構成する有機物を作り出すことに成功した。
C生物の進化において、常に単純な構造を持つ生物から複雑な構造を持つ生物が進化し、
その反対はない。
D地球上には多種多様な生物が存在するが、それらはお互い共通点を持っており、共通の
祖先に由来すると考えられている。

問3
生物界の大分類についての下記の記述@〜Dから明らかに誤っているものを1つ選べ

@アリストテレスは生物界を動物と植物に二分していたが、その判断基準は運動能力や感覚
の有無である。
Aヘッケルは1884年に生物会を動物界、植物界、原生生物界からなるとする3界説を唱えた。
Bホイタッカーによる5界説は、自然界における生物の機能、すなわち栄養摂取の方法を重視
している。
Cウーズによる6界説では、リボゾームRNAの様相に基づいて、細菌類を真性細菌と古細菌に
分けている。
Dウーズによる6界説では、植物と菌類を比べると、植物の方が動物に近い。

問4
様々な動物の特徴に関して、下記の記述@〜Dから明らかに誤っているものを1つ選べ

@現在の地球の動物は約40の門にわたっているが、その中で最も種類が多いのは節足動物門
である。
A動物には外界から二酸化炭素を取り入れ、体内の酸素を排出する呼吸機能があるが、その
仕組みは循環器系が行っている。
B植物食性であるウシやヒツジなど偶蹄類は、反すう胃を保有していて、その中には多数の
原生動物と細菌が生息している。
C魚類は一般に外温性であり、水温の変化とともに体温が変化する。
D一般に、極地に生息している陸生哺乳類の基礎代謝が気温に影響を受けにくいのは、毛皮や
皮下脂肪が発達しているからである。

問5
細胞に関して、下記の記述@〜Dから明らかに誤っているものを1つ選べ

@細胞は生物の構造や機能の基本単位である。
Aあらゆる生物は細胞からなる。
Bすべての細胞は、細胞から生じる。
Cヒトの体を構成する細胞も、細菌の細胞も、核という細胞小器官を持つ。
D細胞の特徴の1つは、細胞膜といる膜に囲まれた構造である。


問6
生体が行う科学反応に関して、下記の記述@〜Dから正しいものを1つ選べ
@異化という過程は、分子が持つエネルギーレベルを上げる過程でもある。
A食物の消化は代表的な異化の過程であり、動物はこの過程で放出されたエネルギーを利用して
ATPを合成している。
B脂肪酸とグリセロールは中性脂肪の構造単位であり、エネルギー生産に用いられることはない。
C水と二酸化炭素から糖を合成する光合成は、光のエネルギーを使って二酸化炭素を分解し、
酸素を放出することによって開始される。
D代謝が比較的温和な条件で能率よく進むのは、その反応の多くが特異性の高い酵素によって
触媒されているからである。

問7
多細胞体制に関する下記の記述@〜Dから明らかに誤っているものを1つ選べ
@多細胞体制の形成は、細胞とは階層の異なる個体の確立でもある。
A一般に多細胞動物においては、細胞は組織、器官、器官系と順次組織化されているが、
カイメン類では組織化の程度が極めて低い。
B多細胞動物においては、内部環境の恒常性を維持するうえで、内分泌系や神経系を介した
細胞間の情報交換が果たす役割は大きい。
C維管束植物では、細胞間で水や糖などの物質のやり取りのみならず、情報のやり取りも行って
いる。
D組織は同じような細胞からできているので、同一組織内の細胞間では情報の交換は必要ない。

問8
発生ならびに生殖に関して 下記の記述@〜Dから誤っているものを1つ選べ
@卵割は多細胞化の過程であるとともに、容積に比べて表面積が異常に小さい細胞である受精卵
から、その比を多くの体細胞と同じようなレベルにまで戻す過程でもあると解釈できる。
A一般に細胞の分化は、その細胞に固有の遺伝子のみを受け取った結果として起こっている。
B動物における固体の性は必ずしも遺伝的に決まっていない。
C有性生殖は無性生殖に比べてコストは高いが、種内の多様性を増すことができる。
D生命はその誕生以来絶えることなく続いているが、この驚くべき丈夫さは基本的には生殖と
種分化とによって支えられている。

問9
次の@〜Dの中から正しいものを1つ選べ。
@メンデルはエンドウを用いた実験から、生物が進化することを示した。
Aダーウィンは、ショウジョウバエを用いた実験から、遺伝の本質は混合遺伝にあると結論づけた。
Bモーガンは、様々な生物の核酸を調べ、遺伝情報の担体はDNAではなく、タンパク質である
ことを示した。
Cワトソンとクリックは、様々な情報を総合して、DNAの立体構造を明らかにした。
Dニーレンバーグは、理論的な方法を用いて、コドンとアミノ酸の組み合わせをすべて、明らかにした。

問10
生態系に関係した下記の記述@〜Dから誤っているものを1つ選べ
@草原に生息するウサギやバッタなどの植食性動物は第一次消費者である。
A緑色植物は光合成を行うが、その活動を生態系における基礎生産という。
B動物は従属栄養生物であり、生態系において消費者とされているが、シロアリ類などは分解者である。
C食物網とは、生態系における食物連鎖の中に位置している一筋のつながりを指している。
D熱帯や亜熱帯の海岸域で見られるマングローブ林では、腐食連鎖が発達していて、そこでは貝類の
存在が大きい。





posted by yohoo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

[放送大学]単位認定試験 現代の国際政治

放送大学入学〜卒業まで!目指せ!大学卒業資格!
三十路すぎからの通信制大学奮闘気です。




設問:現代の国際政治の特徴について800字以内で論じなさい。

シンプルな問題ほど難しいものです。

あわてていろいろ書いたので、

自分でもいったい何を書いたのか覚えてないです(笑)

最近パソコンで文字を打つのに慣れてしまってて

基本的な事もすっかり忘れてました。。。。

実際鉛筆で書くとコピー&ペーストとかできないんですよね。。

試験が終わったときには消しゴムカスの山でした。

やはり、レポート課題は”書く”訓練が必要だと

痛感した一日でした。





posted by yohoo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[放送大学]単位認定試験 日本の政治外交史('07)

放送大学入学〜卒業まで!目指せ!大学卒業資格!
三十路すぎからの通信制大学奮闘気です。




初めての大学の単位認定試験を終えた。

感想を言うと、やはり自分自身の勉強不足

が試験に明白に現れたとゆう事です(笑)

とにかく、難しかったです。

日本の政治外交史('07)
2009年 前期の試験問題は下記でした。

二者択一でどちらか一方について論じるという物
でした。

@原敬と後藤新平の政治観の違いについて述べなさい。
余裕があれば、現代に対する史的教訓を一言述べなさい。

A戦後政治における自民党の役割を、時期区分をしながら
論じなさい。
(800文字)

で私はAを選択したのですが、とにかく時間がない!

初めてのテストで面食らったからかもしれませんが、

50分の間に論点についてまとめて、文章にするという

のはかなり難しかったです。

テスト勉強より、レポートを書く訓練の方が必要だと

つくづく感じました(笑)

おそらく、間違いなく、今回は受からないと思います(笑)

なので後期の再試験にかけたいと思います。

負け惜しみではないのですが、この教科はもう一度じっくり

勉強したと思えたので逆によかったかもしれません。

この夏休みで戦後政治家の方の本をいろいろ読んでみたいと

思います。





posted by yohoo at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。