2010年09月23日

[放送大学]【過去問】組織運営と内部監査('09)

放送大学入学〜卒業まで!目指せ!大学卒業資格!
三十路すぎからの通信制大学奮闘気です。




(誤字脱字等ありましても何卒ご容赦ください。)
試験日 2010/8/1

問1 次の@〜Dのうちから誤った記述を一つ選びなさい。
@内部監査とは、従業員が会社の利益のための業務を行っているかどうかについて検証したり、望ましい行動選択をするように事前に動機づけを行うことである。
A内部監査とは、経営者の目標達成のために、組織成員を縛りすけることを意味しない。
B内部監査の仕組みは、営利・非営利を問わずあらゆる組織に必要とされるものである。
C内部監査では、内部監査人と従業員が結託して、虚偽の報告をするような事態は想定されていない。
D内部監査が充実してくると、その内容、つまり内部監査の品質を高めることが必要になってくる。

問2 次の@〜Dのうちから正しい記述を一つ選びなさい。
@内部監査は組織内の業務を対象として実施されるものであるため、会計報告のような情報を監査の対象としてはならない。
A監査は、監査を依頼する者に対して監査の結果を伝えることによって、監査対象に対する信頼を高めるという機能が期待されている。
B「公認内部監査人」はわが国の行政機関が認定する内部監査人に関する唯一の国家資格である。
C内部監査の実施方法は組織が独自に決定すればよく、組織間に共通する事項などを定める必要はない。
D内部監査の構造は、監査一般の基本構造とは異なる特殊なものである。

問3 次の@〜Dのうちから正しい記述を一つ選びなさい。
@内部監査は、アウトソーシングという形で組織外部の公認会計士や会計事務所などと連携する必要がある。
A三様監査とは、内部監査、公認会計士監査ならびに監査役監査を指し、それぞれが独自の立場で独立して行われなければならない。
B内部監査の目的は組織の経営目標の効果的な達成を支援することにあり、監査役監査の目的と同じである。
C内部監査は組織のすべての業務を対象として実施されるものであり、業務監査である監査役監査と監査対象が重複するという問題を抱えている。
D業務監査を実施するためには監査対象となる業務に対する理解が必要だが、専門的能力が必要とされたり、国際的に認められた特別な専門的資格の取得を要求されたりするわけではない。

問4 次の@〜Dのうちから正しい記述を一つ選びなさい。
@内部統制とは、マネジメント・プロセスそのものである。
A内部監査は内部統制に包含される。
BCOSOフレームワークの特徴は、「内部統制の目的」と「内部統制の限界」という2つの視点から内部統制を規定している点にある。
C内部統制の構成要素には、「リスク評価」は含まれない。
D内部統制における「情報と伝達」とは、内部統制の状況を正しく企業外部に伝えることを意味する。

問5 次の@〜Dのうちから正しい記述を一つ選びなさい。
@内部監査人は監査を実施するに際して独立性を保持する必要があるため、事情が許せば、内部監査人の業務は組織外部の者に依頼することが望ましい。
A内部監査の品質を維持することは非常に重要であるため、内部監査部門は定期的に行政機関による品質評価を受けなければならない。
B内部監査人は、監査手続きによって発見した問題点を是正するための強い権限を与えられ、大きな責任を負わなければならない。
C内部監査人は、平均的な慎重かつ有能な内部監査人が通常期待される知識および技能をもって監査業務を遂行するに当たって払うべき注意と定義される、「専門職としての正当な注意」を払いながら監査業務を行わなければならない。
D内部監査人は組織の責任者によって任命されるため、経営者と同等の権限を与えられ、業務部門に対して業務の改善を命じたり、是正権を行使したりすることができる。

問6 次の@〜Dのうちから誤った記述を一つ選びなさい。
@リスク・アプローチでは、組織の目標達成を阻害する要因をリスクとして認識し、その大きさを測定した上で、これに基づいて監査手続きが決定されることになる。
A経営活動にとってはリスクのコントロールが大きな課題となるため、内部監査にはリスクのコントロールを支援するという役割が期待されている。
B内部監査部門のメンバーは人事政策によって異動することが多いが、内部監査の手順や手続きはその都度メンバーによって決めればよいため、特に標準化が図られる必要はない。
C内部監査は、組織の目標達成に重大な障害となる事項を確実に発見して除去しなければならないが、そうでないものにまで時間、労力、コストをかけて監査手続きを実施する必要はない。
D監査に活用できる資源には限りがあるため、組織のすべての業務に対して資源を均等に配分するのでは、有効かつ効率的に監査手続きを実施することができない。

問7 次の@〜Dのうちから正しい記述を一つ選びなさい。
@押し込み販売のような違法な販売が行われていないかどうがを確かめるための監査手続としては、売り上げ目標や売り上げ実績表などの閲覧が有効である。
A内部監査の手続では、あらゆる予防を除去して、まずはすべての証拠資料を網羅的に調べることから始める必要がある。
B内部監査は組織内のすべての業務を対象とする監査であるため、文字通り組織内のすべての業務に対して毎年、網羅的に監査手続を実施しなければならない。
C内部監査の監査報告書は様式が高度に標準化されており、すべての組織において同様な様式の報告書に監査の結論が簡潔に記載され、一般に広く公表されている。
D内部監査において行われるフォローアップは、改善勧告への対応がなされていない場合に、業務部門の責任者を処分するための証拠を入手するための手続である。

問8 次の@〜Dのうちから誤った記述を一つ選びなさい。
@中小企業における大きな問題点として資金繰り(キャッシュ・フロー管理)があげられる。
A中小企業では、営業活動によるキャッシュ・フローの改善が重要な課題であるが、財務活動に気をとられるあまり、営業活動がおろそかになるケースが多い。
B中小企業に内部監査が浸透しないのは、その重要性があまり理解されていないからである。
C中小企業の内部監査は経営者のためにあるので、経営者を内部監査する必要は特にない。
D中小企業の内部監査の代替案として会計参与制度の活用が考えられるが、会計参与制度自体が実務にあまり浸透していないのが現状である。

問9 次の@〜Dのうちから正しい記述を一つ選びなさい。
@コンプライアンスとは、最近出てきた問題であって、1990年以前にはこうした問題は存在しなかった。
A内部監査におけるコンプライアンスという用語は、「法令を遵守すること」と一義的にとらえられている。
Bコンプライアンス監査とは、内部統制と内部監査を1つにまとめたものである。
Cリスク・マネジメントとは、想定されるすべてのリスクを防止しようとすることである。
Dリスク・マネジメントでは、外部失敗原価を内部化することが重要である。

問10 内部監査の品質管理を達成するのに必要でないものを次の@〜Dのうちから一つ選びなさい。
@使命
A人員
B技術
C知識
Dプロセス 






posted by yohoo at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

[放送大学]【過去問】企業戦略と企業文化

放送大学入学〜卒業まで!目指せ!大学卒業資格!
三十路すぎからの通信制大学奮闘気です。




(誤字脱字等ありましても何卒ご容赦ください。)
試験日 2010/7/28

問1
印刷教材の事例の中で非関連分野への多角化により好業績を実現した企業はどれか。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@Sony
AGE
BApple
CJohnson&Johnson

問2
BMWを成功に導いた戦略は何か。次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@関連多角化戦略
A非関連多角化戦略
Bニッチ戦略
C準統合

問3
製品性格の視点からiPodと共通する特質を有する製品は何か。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@液晶テレビ
Aブラウン管テレビ
Bガソリンエンジン乗用車
Cハイブリット乗用車

問4
放送教材における事例で「従業員に優しい会社」(A company that has a heart.)
を企業理念として経営する企業はどれか。次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@モトローラ
AIBM
BGM
Cスターバックス

問5
川上統合の戦略的利点ではないものは何か。次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@製品差別化能力の向上
A原材料の確保
B固定費の低減
C確実な品質管理

問6
印刷教材によれば投資収益率から評価した垂直統合の適正水準は何か。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@低水準
A中間的水準
B高水準
C水準とは無関係

問7
日本とドイツにおいて企業間の株式保有・持ち合いを減少せしめた最大の原因は何か。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@BIS規制
A敵対的買収の減少
B米英機関投資家による反対
C川上統合の増加

問8
ミタルの敵対的買収によるアルセロールの取得はいかなる経営資源の獲得を可能にしたか。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@既存経営者との雇用契約継続による経営能力の取得
A高級鋼板製造技術の取得
B雇用増加を条件とするルクセンブルグ政府による優遇税制
C世界最大鉄鋼企業の地位への到達

問9
印刷教材のGMとトヨタ、日産とルノーなどの見られる企業間関係は何と称するか。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@完全統合
A垂直統合
B戦略提携
C準統合

問10
モジュラー化の進展により参入障壁が大きく低下する結果、新規参入企業が増加しつつある
産業または製品は何か。次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@自動車産業
A鉄鋼産業
B炭素繊維
C航空機用ジェットエンジン

問11
流通、サービスなどの産業に最も適した成長戦略は何か。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@戦略提携
A非関連多角化
BOEM
Cフランチャイズ契約

問12
ホンダとGEの企業理念に共通する点は何か。次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@人員削減を極力避けて企業固有資産を確保、向上すること。
A自社の事業分野において世界でNO.1またはNO.2の市場地位を占めること。
B中核技術を基礎に関連多角化を実施すること。
C成果主義の徹底により低業績の管理者、従業員の降格・解雇を実施すること。

問13
格安航空会社サウスウェスト航空はいかなる戦略を実施しているのか。
次の@〜Cのうちから正しいものを一つ選びなさい。
@ハブ空港を利用し、1フライトあたりの乗客数を多くする。
A航空機が短時間で離陸できるために着陸時に機長も機内掃除を行う。
B他社よりも得なマイレージ条件を提供する。
C座席数の異なる航空機種の所有により乗客数に応じた最適機種を利用する。




posted by yohoo at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

[放送大学]【過去問】行政法と市民

放送大学入学〜卒業まで!目指せ!大学卒業資格!
三十路すぎからの通信制大学奮闘気です。




(誤字脱字等ありましても何卒ご容赦ください。)
試験日2009/8/1

持ち込み許可物品:六法

問1 行政法・行政組織法に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@行政法は「行政に特有は法である」といわれることがあるが、これは、行政上の法律関係には民法の規定が一切適用されないことを意味するものである。
A行政法の3分野の一角を占める「行政救済法」とは、行政活動によって不利益を受ける私人を保護・救済するための法であり、生活保護は「行政救済3法」のひとつである。
B行政組織法は、行政主体とその組織を構成している行政機関に関する法といえるが、地方公共団体はもとより、独立行政法人も、行政主体に該当する。
C知事の行政処分権限を知事の病気入院中に副知事が代理行使した場合、処分行政庁は知事ではなく副知事である。

問2 行政活動の基礎原理に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@警察官職務執行法は、同法に定める手段について生命・身体等の保護「目的のため必要な最小の限度において用いられるべきもの」と定めているが、これは、警察官の権力行使が国民の期待に応えて行わなければならないという「信頼保護の原則」を明らかにしたものである。
A法律の留保の原則からは、必ずしも法律の条例の根拠を要しないとされる行政作用についても、法律や条例で規律することが禁じられて
いるわけではなく、憲法等に違反しない限り、法律や条例で当該行政作用を統制するための規定を置くことが許される。
B法律による行政の原理は、違法行政が裁判によって是正されることを要求するものであるから、裁判所は、行政の裁量行為についても、
行政庁と同一の立場で判断を加え、当該行政庁と異なる判断に到達したときは、当該裁量行為を違法とみなすことができる。
C手段と目的の相互関係を規律する原則である比例原則によれば、達成しようとする行政目的がより重要なものになればなるほど、当該目
的をより簡易かつ迅速に達成することができる手段を選らばなければならない。

問3 様々な態様の行政活動に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@法令に根拠をもつ行政計画は、行政処分と同様に、すべて、私人に対する拘束力を有するものといえる。
A行政機関が定めるルールには、いわゆる「外部効果」を有する法規命令だけでなく、訓令・通達のような行政規則もある。
B即時強制は、人の生命・身体等を保護するために行われる緊急処置であるから、物件(財産)に対する強制処置は、それに該当しない。
C行政契約は、当事者の合意に基づくものであるから、「規則」行政の分野で用いることは不可能である。

問4 行政処分に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@法定の出訴期間・不服申立期間を経過すると、原則として行政処分に対する取消訴訟や不服申立てを行うことができなくなるが、これを
行政処分の不可争力という。
A許可処分は、その名宛人に対して利益になるものであるから、これを規則行政の手段と位置付けることは誤りである。
B瑕疵ある行政処分は、その様態によって「取消し可能な行政処分」と「無効な行政処分」とに大別されるが、行政訴訟との関係では両者
を区別する意味はない。
C行政処分の職権取消には法律や条例の根拠を要しないが、撤回については法律または条例の明文の根拠がなければ許されないというのが
判例である。

問5 行政指導に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@行政指導に従わないことを理由に不利益な取り扱いとしてはならず、行政指導を行うために許認可の申請に対する応答を留保した場合、直ちに違法となる。
A行政手続法によると、行政指導を行う場合、相手方に対して、その趣旨・内容・責任者を明確に示さなければならないが、相手方が書面によることを求めない限り、それを口頭で行うことも許される。
B行政指導を多用することは法治主義の観点から問題があるため、行政機関が、あらかじめ同様なケースで同種の行政指導が行われること
を想定して行政指導指針を定めることは、行政手続法によって禁じられている。
C行政指導のうち、規制的行政指導は、相手方に不利益を与えることとなるものであるから、それをなすには法律または条例の根拠を要す
るというのが判例である。

問6 義務履行確保手段および行政手続に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@わが国では、戦前の経験に照らし、金銭納付義務の履行確保については、行政上の強制徴収に関する個別の法律を一切定めず、司法的執
行手段を用いることとしている。
A行政手続法は、許認可の申請を拒否する処分について、処分の相手方にあらかじめ意見を述べる「聴聞」の機会を保障している。
B現行法上、代執行中心主義が採用され、戦前に認められていた執行罰および直接強制を定める立法例は存在しない。
C行政手続法が定めている不利益処分に関する意見陳述の機会の付与制度には、「聴聞」手続きのほか、「弁明」手続きもある。

問7 情報公開制度および行政過程における監視・争訴制度に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@住民訴訟の前置手続として行われる住民監査請求は、当該地方公共団体の住民であれば外国人でも行うことができる。
A情報公開制度は国民主権の理念に則り、国民に対する政府の説明責任を全うするために存在するものであるから、行政機関情報公開法上
、日本国籍を有する者だけに開示請求が保障されている。
B開示請求に対する不開示決定の一類型として、存否応答拒否があるが、これは請求対象文書が存在するか否か不明なときに行われるもの
である。
C行政不服審査法に基づく不服申立制度として、異議申し立て・審査請求・再審査請求の三種類があるが、いずれも行政処分の不作為を対
象とすることはできない。

問8 抗告訴訟の類型に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@不作為の違法確認訴訟に原告が勝訴した場合であっても、勝訴判決は、一般に、原告が希望する処分を不作為庁に義務付ける効果を有す
るわけではない。
A申請型の義務付け訴訟は、申請拒否処分の取消訴訟によって目的を達成できない場合に限って、提起することが許される。
B無効等確認の訴えには処分の有効確認訴訟も含まれるが、処分の存在・不存在の確認訴訟は、その対象外とされている。
C差止め訴訟は、損害を避け得る他の適当な方法があると否とにかかわらず、処分によって重大な損害が生ずるおそれがあれば認められる。

問9 抗告訴訟の3大訴訟要件の内容について触れた次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@抗告訴訟の原告適格を有するのは、原則として処分の名宛人に限られ、それ以外の者については、生命・身体等の重大な法益の侵害が問
題となる場合にのみ、原告適格が認められる
A給付行政の分野における行政決定に処分性(権力性)が認められるのは、行政不服審査法や行政手続法等における「処分」に関する規定
がそれに適用される旨の明文規定がある場合に限られる。
B処分の効果が期間の経過その他の理由によって消滅してしまった場合、当該処分の取消訴訟に勝っても無意味であるから、当然に訴えの利益は失われることになる。
C抗告訴訟の対象としての処分性が認められない行政作用については、当該行為の性質によって、民事訴訟や当事者訴訟が認められる余地がある。

問10 国家賠償法に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@国家賠償法に基づく国等の損害賠償についても「民法」の関係規定が適用されるが、それには「失火ノ責任ニ関スル法律」のように加害
者の責任を緩和する民法付属法も含まれるというのが判例である。
A国家賠償法は、国または公共団体の賠償責任について定めているが、公の営造物の設置・管理主体と費用負担者とが異なる場合、被害者に対しては費用負担者だけが責任を負う。
B公務員の違法行為について国・公共団体が賠償責任を負うのは公務員が「その職務を行うについて」加えた損害に限られるが、およそ公
務員が私利私欲のために行った行為はそれに含まれる余地がない。
C国家賠償法2条1項にいう「公の営造物」とは、国等が公の用に供している有体物を指すが、道路などの不動産に限られ、動産は含まれ
ない。

問11 国家賠償法1条・2条に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@議会の立法行為については、議員は国民・住民に対して政治責任を負うのみで法的義務を負うものではないため、判例上、国家賠償法1
条が適用されないものとされている。
A行政の規制権限は、公共の安全・秩序の維持という公益を保護するためのものであるから、その不行使について国家賠償責任を問うことはできない。
B公の営造物の本来の用法に即しない利用の結果損害が発生した場合、原則として、誤った利用を防ぐことができなかった国または公共団体が損害賠償責任を負う。
C公の営造物の設置・管理の瑕疵には、その物理的欠陥のみならず、当該営造物が供用目的に沿って利用される結果危害が生じる危険性の
ある場合も含まれる。

問12 損失補償制度に関する次の@〜Cの記述のうちから、正しいものを1つ選べ
@土地収用の場合、収用の対象となる財産権の価値補償を意味する対価補償を行えばよく、当該収用に伴ってその他の損失が生じたとして
も、補償の対象にならない。
A現行の土地収用法は、いわゆる「事業認定時(価格固定)主義」を採用しているが、これは、開発利益を被収用者に帰属させることを目
的とするものである。
B明文の損失補償規定が設けられていないのに、当該法律に基づく規制によって「特別の犠牲」が生ずる場合、直接に憲法29条3項に基づい
て、補償が認められる余地がある。
C生活権補償とは、金銭補償以外の現物補償を指し、被収用者等の生活基盤を確保するための職業紹介などが、代表的な手段とされている






posted by yohoo at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。