2010年11月07日

[放送大学]中南米とアメリカ

放送大学入学〜卒業まで!目指せ!大学卒業資格!
三十路すぎからの通信制大学奮闘気です。




放送大学で学ばせていただいて、

今まで、あまり興味を持ってこなかった

国々の事をいろいろ知る事ができました。

そんな国々の中で、やはり気になるというか、

重要というか、問題というか、目につくのが

やはり、アメリカ なんですね。

「現代の国際政治」で高橋教授から学んだ

イラン、イラクなどの中東諸国や

アフガニスタン。

そして今回勉強させていただいている

中南米地域。

それらの国々の中で自国の意思によって

動いている国もあるのでしょうが、歴史を

勉強して客観的に見るとやはりアメリカの

事情で動かされてきた国の方が多い様に

思いました。

ただ、その裏で私たちの日本もそのアメリカ

の傘の中でアメリカが享受してきたものと

同じ物を受けてきたのだなぁ〜と複雑な思いで

勉強しております。


まぁ、こんな事考えながら勉強していたら

単位落としそうですが(笑)


でもこういう考える機会を与えてもらえるのも

放送大学に入学したからできる事で、大学には

とても感謝しています。

今期がおわったら、ベトナムなどの国の歴史も

勉強してみたいと思います。






posted by yohoo at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。